HOME-近畿大学エリアの賃貸なら南光不動産 > 南光不動産株式会社のブログ記事一覧 > 近畿大学国際学部1期生が卒業!特色や就職率が高い理由もご紹介

近畿大学国際学部1期生が卒業!特色や就職率が高い理由もご紹介

≪ 前へ|近畿大学国際学部の学生も所属する団体がこども食堂に食品を寄付!   記事一覧   近畿大学農学部の学科紹介と三郷町との包括連携協定について|次へ ≫

近畿大学国際学部1期生が卒業!特色や就職率が高い理由もご紹介

カテゴリ:学部・学科紹介(近大)

今回は近畿大学周辺で賃貸物件を探している学生に向けて、近畿大学の国際学部1期生が卒業したことをご紹介していきます。

 

こちらの学生の就職率は、なんと97.4%というすばらしい数字でした。

 

就職率の高さは学部の特色からもうかがえますので、この点についてもご紹介していきましょう。

 近畿大学国際学部1期生が卒業!特色や就職率が高い理由もご紹介


近畿大学国際学部の1期生が卒業をむかえた


近畿大学国際学部では、2016年に入学した1期生たちが20203月に卒業を迎えました。

こちらの学生の就職内定率は近畿大学文学系学部のなかでもトップとなる、97.4%というすばらしい数字となっています。

 

就職先の内容としては商社や航空会社の客室乗務員、ホテルや外資系企業などの語学力が必要になる業種が多くなっています。

 

それ以外にも留学や国際貢献などで卒業後に海外に渡る学生もいるそうです。

 

近畿大学国際学部の学生には全員参加でおこなう1年間の留学プログラムがあり、その結果TOEIC900点以上を取得する学生が20名も出るなど、飛躍的な語学力の向上が見られました。

 

近畿大学国際学部の1期生が卒業した!

その特徴とは


それでは次に、国際学部の紹介をしていきましょう。

 

国際学部は近畿大学の建学の精神である実学教育を根幹に、高いコミュニケーションスキルと幅広い教養があり、世界で活躍できるグローバルリーダーを育成することを目指した学部です。

 

1年次の前期では、後期から始まる1年間の留学に向けて、語学力を磨いたり留学セミナーに参加するなど、海外での1年間を充実したものにできるよう準備を重ねます。

 

なかでも語学教育は少人数クラスで徹底的におこなわれ、積極的に語学を使えるようディスカッションなども取り入れられているのが特徴です。

 

その後1年次後期から2年次の前期が留学期間となります。

 

留学中も困ったことがあれば、すぐにサポートが受けられるような体制が整っていますので安心ですね。

 

留学から帰国した2年次後期からは、英語で開講された講義や留学生と一緒に学ぶ講義などがあります。

 

帰国後も交換留学生とともに学ぶことで、さらに力を伸ばしていけそうです。

 

語学に関しては世界最大級の語学・グローバル人材育成企業との連携があり、社会で通用するビジネス英語が身に着けられるのも大きな強みとなっています。

 

また、1年間の留学プログラム以外にも、さまざまな国際交流プログラムが用意されているので、留学機会がさらにあることも魅力的ですね。

 近畿大学国際学部1期生が卒業!特色や就職率が高い理由もご紹介


まとめ


近畿大学国際学部の1期生が、卒業をむかえるニュースについてまとめました。

 

就職率の高さの理由に、国際学部の多彩な留学プログラムや学びを深められる工夫がされているようです。

 

ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 

南光不動産では、近畿大学付近で賃貸物件を探している学生さん向けの賃貸情報を多数ご紹介しております。

 

コンロ口が2口ある物件もありますので、一人暮らしをする際のお部屋探しはお気軽にお問い合わせください。

≪ 前へ|近畿大学国際学部の学生も所属する団体がこども食堂に食品を寄付!   記事一覧   近畿大学農学部の学科紹介と三郷町との包括連携協定について|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約