HOME-近畿大学エリアの賃貸なら南光不動産 >南光不動産株式会社のブログ記事一覧

南光不動産株式会社のブログ記事一覧

NEW ENTRY  新着おすすめ記事

近畿大学の学生に知って欲しい!賃貸で1階に住むメリットについての画像

お役立ち情報

近畿大学の学生に知って欲しい!賃貸で1階に住むメリットについて
近畿大学の学生の中には、賃貸マンションやアパートの1階で過ごしている人がいるでしょう。 2階・3階と、上の階で住むのも選択肢の一つですが、1階を選ぶメリットがあります。 今回、賃貸マンション・アパートの1階で住むメリットや過ごしやすくする工夫について紹介していきます。 すでに1階に住んでいたり、どの階にするのか考えている近畿大学の学生は、これから紹介する内容にぜひ目を通してみてください。 弊社へのお問い合わせはこちら賃貸で階下である1階にするメリットとは? 賃貸のマンション・アパートで、1階よりも2階以上の階上で住むことを考える人が多くいます。 けれど、賃貸によっては、1階にすると得られ...

2020-09-22

READ MORE

一人暮らしをしている近畿大学の大学生に!住民票の異動が必要なのかについての画像

お役立ち情報

一人暮らしをしている近畿大学の大学生に!住民票の異動が必要なのかについて
近畿大学まで通うために、実家を離れて引越しをしてきて一人暮らしを始めるケースは少なくありません。 違う都道府県に移動するとき住民票の異動をさせるかについて考えることがあるでしょう。 そこで今回、近畿大学に通う一人暮らしの学生が、住民票を異動させる必要があるのかについて紹介していきます。 紹介する内容から、住民票を異動させるべきか判断がしやすくなるので、思い当たる学生はぜひ確認してください。 弊社へのお問い合わせはこちら近畿大学の大学生が住民票を異動する義務について 大学生であっても、引越しをしたなら住民票を異動することは、法律上の義務です。 しかし、場合によっては住民票を異動しなくてもよ...

2020-09-22

READ MORE

近畿大学の文芸学部とサイクルショップで開発! 通学に役立つオリジナル自転車についての画像

学部・学科紹介(近大)

近畿大学の文芸学部とサイクルショップで開発! 通学に役立つオリジナル自転車について
近畿大学がある東大阪市での交通をより良くするために、近畿大学の文芸学部とサイクルショップによって開発されたオリジナルの自転車。 今回、このオリジナルの自転車が開発された経緯などについて紹介していきます。 近畿大学に在学している学生で知らずにいたなら、紹介する内容に目を通してみてください。 弊社へのお問い合わせはこちら近畿大学の文芸学部と開発した自転車の特徴 近畿大学文芸学部のデザイン学科の学生がカラーリングのデザインを施し、サイクルショップカンザキと連携して作られたオリジナル自転車の「ネオンサーキット」が2020年9月1日火曜日に発売されています。 自転車の元となる形は、イタリアの自転車...

2020-09-22

READ MORE

今宵もアナタに恋をしよう。の画像

物件紹介

今宵もアナタに恋をしよう。
こんにちは。好きな食べ物は松屋の紅ショウガ、セクチーです。賢明な読者の皆様は薄々お気付きでしょうが、私セクチー、モテます。モテモテです。視線を送るだけで僕にFall In Loveです。そんなモテ男がモテる物件をご紹介しましょう。【リバーサイド金岡    五番館】↑詳細はCheck it近鉄久宝寺口駅まで、わずか徒歩2分という超駅近物件。近鉄八尾駅までチャリで7分程度というセクシーさ。重厚且つ、堅牢且つ、豪奢且つ、セクシーなRC造。エントランス前の駐輪場。美しく優雅に自転車が並んでます。この景色だけでモテるでしょう。更にバイク置場完備。バイクが置ける物件は本当に少ないのですが、コチラは御覧の通...

2020-09-21

READ MORE

自分は光属性だと言い張っている。の画像

物件紹介

自分は光属性だと言い張っている。
こんにちは。好きなモノは大きくて柔らかいモノ、マチュモトです。いやぁ、久しぶりの更新です。毎日の更新を目指してるんですけど、ご来店頂くお客様が本当に多くて。嬉しい悲鳴を上げてました。感謝、感謝でございます。さて物件紹介。【サンライブラ】 ↑詳細はCheck itサンライブラ・・・サン・ライブラ=太陽の天秤。太陽の天秤ですか・・・。僕の中の中学2年生が大暴れしそうなネーミングです。僕よりももう少し年上の人なら聖闘士星矢を思い出すでしょう。黄金聖闘士・天秤座の童虎、通称・老師ですね。実年齢261歳という超高齢なのに心臓の鼓動が人よりも少なく、243年の加齢が243日分にしかならないという意味不明の...

2020-09-18

READ MORE

HOT ENTRY  みんなに読まれている人気ブログ

もっと見る

トップへ戻る

来店予約