HOME-近畿大学エリアの賃貸なら南光不動産 > 南光不動産株式会社のブログ記事一覧 > 家具家電付き賃貸に付いている備品とは?一人暮らしの賃貸物件探しで要注目!

家具家電付き賃貸に付いている備品とは?一人暮らしの賃貸物件探しで要注目!

≪ 前へ|賃貸物件での独立洗面台は必要?メリット・デメリットについて   記事一覧   待ち遠しい!八尾市に関西最大級のアクロスプラザがオープン!|次へ ≫

家具家電付き賃貸に付いている備品とは?一人暮らしの賃貸物件探しで要注目!

カテゴリ:お役立ち情報

一人暮らしなどで初めて賃貸物件を探す際、備品の欄に「家具家電付き」という物件をご覧になった方はいらっしゃいませんか?

 

実は近年、家具家電付きの賃貸物件の数が増えてきています。

 

この家具家電付き賃貸物件とは、テレビやエアコン、冷蔵庫などお部屋に合わせた家具や家電といった備品が一式備え付けてある賃貸物件のことを指します。

 

家電の機能はシンプルなものが多いものの、生活に必要なものが一通り揃えられているのです。

 

今回はそんな家具家電付き賃貸物件について、ご紹介いたします。


家具家電付きの賃貸1


 

家具家電付き賃貸物件に付いている備品について① どんな家電・家具が揃えられているの?


例えばローテーブルやベッド、テレビボードなどが家具付き物件では代表的な家具だといえます。

 

物件により多少の違いはありますが、カーテンやダイニングセット、ソファなどが付いているところもあります。

 

家電では、テレビ・エアコン・冷蔵庫・照明器具など、生活に必要最低限なものをはじめ、電子レンジやハンディクリーナーなどの、あると便利なものまで付いている場合もあります。


 

家具家電付き賃貸物件に付いている備品について② メリット・デメリットとは?


それではなぜ、家具家電付きの物件が増えてきているのでしょうか?

 

さまざまな理由がありますが、一番の理由としては「初期費用が抑えられる」という点でしょう。

 

賃貸物件などに引っ越しをするとなると、契約時の初期費用の他に、生活するための家具家電といった備品を揃えるお金が必要となります。

 

お部屋に合う家具や最新家電などを揃えるには、結構なお金がかかってしまうことも考えられます。

 

また社会人の方だと、転勤などで引っ越しをする場合に、住むお部屋の間取りが違うために冷蔵庫や洗濯機を買い替えなければならなかったり、エアコンの取り外しや設置のための費用がかさんでしまったりすることも考えられます。

 

家具家電付き物件であれば、そういった心配も不要です。

 

入居時や退去時の荷物が少ないので、引っ越し費用が安く済むことも大きなメリットでしょう。


家具家電付きの賃貸2

 

逆に家具家電付き物件のデメリットとは、どのようなものがあるのでしょうか?

 

一言で述べるならば、自分で選べないということが最大のデメリットだと言えるでしょう。

 

インテリアや家電の機能にこだわりたい人には、家具家電付きの賃貸物件は不向きです。

 

また新築物件以外だと、以前に住んでいた方が使用したことがある備品になりますので、中古品が気になる人にも向いていません。


 

まとめ


初めての一人暮らしには、自分の生活と住まいがどのようにフィットするのか、分からないケースも多いものです。

 

はりきって家具家電を買ったものの、結局使いこなすことができなかったり、数年しか使わなかったりと、実際に住んでみないとわからないことも多かったりします。

 

そのため、最初はまず家具家電付きの物件に住んでみることがおすすめです。

 

初期費用を抑えることができ、すぐに住むことができる家具家電付き賃貸物件は、一度検討してみる余地があると思います。

 

人気の物件はすぐに埋まってしまいますので、一人暮らしを検討されている方は前もってリサーチをしておくと良いでしょう。

 

私たち南光不動産株式会社では、大学生へおすすめの賃貸物件を豊富に取り揃えております。

 

初めて一人暮らしをする際はさまざまな不安があると思いますが、サポートしていきますので当社までお気軽にご相談ください

≪ 前へ|賃貸物件での独立洗面台は必要?メリット・デメリットについて   記事一覧   待ち遠しい!八尾市に関西最大級のアクロスプラザがオープン!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約