HOME-近畿大学エリアの賃貸なら南光不動産 > 南光不動産株式会社のブログ記事一覧 > 賃貸物件におけるフリーレントとは何か?そのメリットや注意点を徹底解説!

賃貸物件におけるフリーレントとは何か?そのメリットや注意点を徹底解説!

≪ 前へ|賃貸物件の設備に温水洗浄便座は必要?メリット・デメリットをご紹介   記事一覧   賃貸物件に住む時に都市ガスを選ぶメリットとデメリット|次へ ≫

賃貸物件におけるフリーレントとは何か?そのメリットや注意点を徹底解説!

カテゴリ:お役立ち情報

賃貸物件におけるフリーレントとは何か?そのメリットや注意点を徹底解説!

賃貸物件の条件の中に、フリーレントと書かれているのを見たことはありませんか?
近年、フリーレントの物件は増えてきており、その存在が注目されています。
今回は、フリーレントとは何かについて解説し、そのメリットや注意点についてもお伝えします。
フリーレントについて正しく理解し、お部屋を借りるときの参考にしてください。
ぜひ最後までお読みください。

弊社へのお問い合わせはこちら

フリーレントとは?またそのメリット

フリーレントとは、家賃が数日間から数か月間、無料になる制度のことを指します。
無料になる期間は厳密には決まっておらず、入居するまでの家賃が日割計算で無料になることもあれば、数か月間無料になることもあります。
では、なぜ家賃が無料になるのでしょうか。
それは、一定期間を無料にすることで、お客様の引っ越しにメリットが生まれるからです。
1番大きなメリットは、「二重家賃」が発生しないようにできる点です。
「新しい部屋を他人に取られる前にすぐ契約したい!」と考え、すぐに契約をしてしまうと、通常の場合は前の家の契約期間と新しい家の契約期間が重なってしまうので、二重家賃となってしまいます。
しかし、新しい家がフリーレントになっていれば、お部屋を先に確保でき、かつ二重家賃にはならないので、一石二鳥になります。
また、家賃が発生するまでの時間にゆとりがあるため、ゆとりを持って引っ越しの作業ができる点もメリットと言えます。

フリーレントの注意点とは?

ただ、フリーレントで契約をするときには注意点があります。
それは、短期間で解約をしてしまうと違約金が発生してしまうことです。
無料で部屋を借りていて、無料期間が終わった瞬間に退去されてしまうと経営は成り立ちません。
ですから、フリーレントの場合、入居時に「最低、この期間は住んでください」と指定されるので、その期間内に解約をしてしまうと、結局割高になってしまうケースもあります。
フリーレントの契約をおこなう際は、短期間で引っ越してしまう可能性や最低入居期間についてきちんと確認することが大切になります。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。
フリーレントについて理解していただけましたでしょうか。
フリーレントとは、家賃が一定期間無料になる制度のことでした。
一定期間家賃が無料になるのはとても魅力的な制度だと感じられると思います。
ただ、最低入居期間の設定があるなど注意点もあるので、ご自身の状況をよく確認してから契約するようにしましょう。
南光不動産株式会社では、近畿大学エリア周辺の賃貸物件を多数取り扱っています。
東大阪市に関する賃貸物件情報に関するご相談は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|賃貸物件の設備に温水洗浄便座は必要?メリット・デメリットをご紹介   記事一覧   賃貸物件に住む時に都市ガスを選ぶメリットとデメリット|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約