HOME-近畿大学エリアの賃貸なら南光不動産 > 南光不動産株式会社のブログ記事一覧 > 賃貸で同棲?審査に続柄が影響する?審査に通らない理由とは何か

賃貸で同棲?審査に続柄が影響する?審査に通らない理由とは何か

≪ 前へ|近畿大学からプロ野球選手へ!阪神タイガースからドラフト1位指名を受けた佐藤さんの功績   記事一覧   近畿大学生注目!東大阪市の人気うどん店とは?|次へ ≫

賃貸で同棲?審査に続柄が影響する?審査に通らない理由とは何か

カテゴリ:お役立ち情報

賃貸で同棲?審査に続柄が影響する?審査に通らない理由とは何か

結婚する前に一度、一緒に暮らしておく方がいいなんて言われる時代です。
少し前までは、結婚前に一緒に暮らすなんてといわれましたが、現代は多くの方が結婚される前に同棲し、お互いの生活に支障がないか?お試し同棲するカップルも多いです。
賃貸物件で同棲を開始する際、契約者は誰になるのか、また物件によって同棲では審査を通過しないこともあるなど、賃貸物件と同棲についてお伝えします。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸に同棲する際の契約者や続柄の記入について

賃貸契約を結ぶ場合、契約者が必要となります。
同棲する場合の契約者ですが、法律上、賃貸物件の名義に指定など儲けられていないため、大家さん、もしくは不動産業者が了承してくれるなら、どちらが契約者になっても構いません。
一般的なことを言うと、収入が多い方が契約者になる方が安心ですし、不動産業者の審査も通りやすいといえます。
同棲する場合、2人で家賃を支払っていることもあり、1人になったとき、支払いきれないグレードの高い部屋に入居していることもあります。
考えたくないことですが、万が一同棲解消となったとき、1人残された方が家賃を支払えるかどうか、これが大家さん、不動産業者の不安になるため、できれば収入が多い方が契約者となる方がいいでしょう。

入居する際の続柄は?

同棲する際、契約書の続柄に何と書けばいいのか?これもよく聞かれることです。
続柄については、結婚を前提としているかどうか、これがポイントになります。

●結婚を前提としている場合は婚約者(双方の両親が同棲を知っているなど)
●結婚を前提としていない場合は友人(知人)

賃貸で同棲の審査を通るには?通らない理由は?

同棲カップルが賃貸契約をしようとして審査に通らなかったという話もよく聞きます。
収入だってあるし、お互いに働いてもいるのにどうして審査に落ちるのか?確かに納得がいきません。
しかし大家さんや不動産業社にとっては、法律上夫婦関係にないため、万が一同棲解消となってしまったとき、残った方が家賃を支払ってくれなかったり、両方とも帰ってこないなど、トラブルとなることもあり不安が大きいのです。

賃貸で同棲するための審査に通過するポイント

同棲する方々について大家さんや不動産会社が一番のネックと考えるのが、法的関係が薄いという点です。
結婚から別居となった場合でも、法的な関係性にあればしっかりと請求できます。
しかし、契約からいえば支払催促や督促は、契約者にしか行うことができないため、同棲しているカップルの契約者となっている人がいなくなれば、困ったことになります。
そのため、同棲カップルの賃貸審査は取りにくいといわれるのですが、契約者となった人と同棲する相手が連帯保証人となっていれば安心です。
同棲の場合には、契約者のご家族や兄弟などに連帯保証人になってもらい、プラス、同棲相手にも連帯保証人となってもらう、こうすることで審査に通りやすくなります。
それでも通らないなら、以下のような方法をとってみましょう。

●保証会社に加入
●自分の親や兄弟のほか、同棲する相手、さらに同棲相手の親に保証人になってもらう

賃貸で同棲の審査を通るには?通らない理由は?

おすすめ|新婚・ファミリー向けの賃貸物件特集です!

まとめ

最近は同棲するカップルも多く、昔ほど賃貸物件の契約について苦労することはなくなっています。
しかし、今でも結婚しているカップル、法的関係性にあるカップルではない場合、審査に通らないこともあるため、そんなときには不動産業者にどんどん相談し、審査を通過するためにできることを教えてもらうといいでしょう。
南光不動産株式会社では、近畿大学周辺エリアを中心に賃貸物件を多数取り扱っております。
最上階の物件も紹介しておりますので、東大阪市の賃貸マンション・賃貸アパートをお探しなら、ぜひ弊社までお気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|近畿大学からプロ野球選手へ!阪神タイガースからドラフト1位指名を受けた佐藤さんの功績   記事一覧   近畿大学生注目!東大阪市の人気うどん店とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約