HOME-近畿大学エリアの賃貸なら南光不動産 > 南光不動産株式会社のブログ記事一覧 > ワンルームや1Kの一人暮らしの小物の収納方法を知っておこう

ワンルームや1Kの一人暮らしの小物の収納方法を知っておこう

≪ 前へ|一人暮らし必見!ベッドやソファの収納付き家具の魅力   記事一覧   部屋を広く見せることができる家具の配置のコツを紹介します! |次へ ≫

ワンルームや1Kの一人暮らしの小物の収納方法を知っておこう

カテゴリ:お役立ち情報

大学生の一人暮らしは、ワンルームや1Kといった間取りの部屋を借りてスタートすることがほとんどでしょう。

 

どんなインテリアにしようかなと考える時に重視したいのが荷物の収納方法です。

 

特に小物類はかさばりやすいので上手く収納したいと考える人も多いでしょう。


一人暮らしの収納はスペースを賢く使う


一人暮らし


一人暮らしの部屋は何かとスペースが狭く、いかに上手く収納グッズを組み合わせて収納スペースを作っていくかで部屋自体の収納力もかなり変わってきます。

 

一人暮らし向けのワンルームや1Kに多いのがクローゼットの無い物件です。

 

そうなると、家具や家電を置く棚といったスペースもできれば隈なく使って収納する必要が出てくる人がほとんどです。


例えば、冷蔵庫の上の空間を賢く使うために突っ張り棒方式の棚を使って他の家電を置いたり小物を置いたりするといいでしょう。

 

また、小物でもこまごましていて収納に困るものは仕分けして収納できるボックスを活用して取り出しやすい工夫をしましょう。

 

整理整頓しやすい一人暮らしの部屋作りをしよう


ワンルームや1Kの一人暮らしの部屋は、いつも座る場所や使う場所は部屋の広さに限りがあることでほとんど決められています。

 

特に、大学生の場合は講義やサークルにアルバイトと一人暮らしをする人は毎日がめまぐるしく過ぎています。

 

そうなると、いかに整理整頓しやすい環境を作ることができるかが大きなポイントになります。

 

小物類を上手く収納できる自信がない人は、初めから小物類専用の箱を作ってしまって時間を見つけてできそうな時に少しずつ片付けるようにするといいでしょう。

 

また、ワンルームや1Kの部屋を整理整頓しやすくするためには物を減らすのも1つの方法だと言えます。

 

初めから小物類が多くて一人暮らしを始めたら収納に困るかもと思う人は、実家に要らないものは置かせてもらってから荷造りをすると一人暮らしの生活もしやすいでしょう。


くつろぐ女性


まとめ


大学生になってから初めて一人暮らしを始める人にとって、部屋のスペースを上手く活用しながら小物を収納できるかは部屋の過ごしやすさに大きく関わってくると言えます。

 

このスペース使えるかもと思ったら、収納グッズを使いながら積極的に収納スペースを確保するようにしましょう。

 

小物類の収納はなかなか難しいですが、できるだけ物を減らしながら生活することで整理整頓しやすい部屋作りが自然とできるようになるでしょう。


初めて一人暮らしする方におすすめな賃貸物件を南光不動産株式会社では、豊富にご用意しております。


まずは、お気軽に当社までご相談ください

 

≪ 前へ|一人暮らし必見!ベッドやソファの収納付き家具の魅力   記事一覧   部屋を広く見せることができる家具の配置のコツを紹介します! |次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約