HOME-近畿大学エリアの賃貸なら南光不動産 > 南光不動産株式会社のブログ記事一覧 > 河内小阪駅周辺の住みやすさは学生さんの一人暮らしにぴったり!

河内小阪駅周辺の住みやすさは学生さんの一人暮らしにぴったり!

≪ 前へ|耐震・免震・制震…建物構造の違いや特徴はこれを読めば分かります!   記事一覧   一人暮らしを検討している学生さんへ 引越しのトラブル対策も抑えておこう!|次へ ≫

河内小阪駅周辺の住みやすさは学生さんの一人暮らしにぴったり!

カテゴリ:地域の情報

東大阪市の河内小阪駅周辺は、近畿大学をはじめ、大阪樟蔭女子大学などいくつもの大学がある学生の街となっていて、比較的治安が良い地域です。

大学進学の為に他の地域から引っ越してきた多くの学生さんたちが、この河内小阪駅周辺に物件を探しに訪れます。

物件から大学まで徒歩で行ける範囲にも多数の賃貸物件がありますので、公共交通機関を使わずとも通学できておすすめですよ。


また、駅周辺にはスーパーやドラッグストアなどの生活に欠かせない施設がたくさんありますので、学生さんたちにとってもおすすめの地域となっています。

今回は、この河内小阪駅周辺の住みやすさと治安の良さについてご紹介します。

※画像はイメージです。


住みやすい河内小阪駅周辺の特徴


河内小阪駅近くの商店街


河内小阪駅周辺には、スーパーや商店・コンビニが多数揃っており、日常の買い物で不便に感じることは少ないでしょう。

飲食店も多く、しかも学生さんの財布にやさしい価格が設定されているお店ばかりなので、「美味しいものを安くがっつり食べたい!」という時にもおすすめです。

そしてワンルームや1Kの家賃相場も比較的安いので、学生さんにはおすすめのエリアとなっております。

 

河内小阪駅北側には集合住宅が多く建ち並んでおり、中には1階部分に買い物施設や飲食店が入っている物件もありますよ。

こうした物件だと、家を出て1階に下りるだけで買い物や食事ができるので便利ですね。

ただし、自転車の交通量が多い事と、道幅が少し狭いので、通行する際は注意しましょう。

一方、河内小阪駅南側には商店街があり、そこを抜けると住宅街になっています。

河内永和駅方面には交番が、八戸ノ里駅方面には警察署もあることや、大通りには街灯も多いので、夕方以降も安心して帰宅できるでしょう。


河内小阪駅の交通の利便性


河内小阪駅近くの住宅街


河内小阪駅には、近鉄奈良線の各停と準急が停まり、電車一本で難波まで出られるので非常に便利です。

難波駅にはJRや大阪市営地下鉄も乗り入れているため、ここから乗り換えて心斎橋や梅田などの繁華街へ行くこともできますよ。

また、隣駅の河内永和駅からはJRおおさか東線に乗り換えることができるので、多方面にアクセスしやすい点も魅力と言えるでしょう。

放課後や休日にちょっと出かける時も、「今日はどこに行こうかな?」と選択肢が広がりそうですね。


まとめ


大学に近い場所で暮らすことは、通学がしやすくなるだけでなく、治安や買い物の面でも住みやすい環境が整っているため、初めての一人暮らしでも安心です。

住みやすい河内小阪駅周辺で一人暮らしを検討している方は、ぜひ南光不動産株式会社までご相談ください

≪ 前へ|耐震・免震・制震…建物構造の違いや特徴はこれを読めば分かります!   記事一覧   一人暮らしを検討している学生さんへ 引越しのトラブル対策も抑えておこう!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約