HOME-近畿大学エリアの賃貸なら南光不動産 > 南光不動産株式会社のブログ記事一覧 > 一人暮らしの節約しやすいのはスーパーとコンビニどっち?

一人暮らしの節約しやすいのはスーパーとコンビニどっち?

≪ 前へ|寒がりさんに嬉しい床暖房付き賃貸で足元から温める!   記事一覧   八尾市にあるお洒落な雑貨屋さんを3件ご紹介!|次へ ≫

一人暮らしの節約しやすいのはスーパーとコンビニどっち?

カテゴリ:お役立ち情報

住まいを探す条件の一つに、「スーパーやコンビニが近くにある」ということ希望する人がほとんどだと思います。

 

どっちもなくてはならない生活の要であり、特に食料品の調達をメインによく利用すると思いますが、一人暮らしにとって節約もできて便利なのは、スーパーとコンビニのどっちでしょうか。

 

とにかく数多く買いたい!スーパーを賢く活用してみては?


一人暮らしの節約にスーパーコンビニ


その売り場面積と商品数は、やはりスーパーの特色の一つと言えるでしょう。

 

特に一人暮らしで節約志向、自炊をするタイプの人なら、スーパーで売り場のひとつひとつを回ってお得な商品を探すことができます。

 

お惣菜も一日の時間帯別に出来立てが売り場に並んだり、タイムセールを狙って値段が下がったお買い得品をゲットしたり。

 

そして嬉しいのは、店内の商品数が多いので、自分のお気に入りのメーカーの製品を買うことができること。

 

しかしスーパーは店舗が広い分、売り場やレジまでの距離がそれなりにあり、加えてレジに並ぶことの時間も考慮したいところです。

 

優秀なサービスが詰まったコンビニは、近くにあると安心!


一人暮らしの節約にスーパーコンビニ


コンビニでは一人暮らしの人がお弁当屋スイーツ、タバコやジュースを買うところ、節約なんてできるわけない!…なんてイメージは昔のことです。

 

今では、PB(プライベート)商品といって、お店が独自に開発した商品を前面に売り出しているので、それを目当てに買い物をする人がたくさんいます。

 

特にお惣菜類は一人暮らしの強い味方で、その量も個別でちょうど良く、値段もコンビニに置いてあるものの割には安いのです。

 

無駄が出ない分、節約にもなります。

 

パウチに個包装されたハンバーグやきんぴらごぼう、ポテトサラダなど、食べたい分だけお手ごろな値段で売られているのはありがたいですね。

 

また、コンビニではコピーサービスのほかに、住民票や印鑑証明書をコンビニのコピー機で発行できます。

 

役所の窓口の半額の値段で発行できます。

 

まとめ


一人暮らしでは、何かと想像以上にお金がかかってしまうもの。

 

それを、スーパーとコンビニの使い分けで賢く節約できるのではないでしょうか。

 

「コンビニは定価の商品しかない」というのは今でもほぼ事実ですが、PB商品をメインで買ったり、食べたい分だけ店頭のコロッケや唐揚げを買えば、全く無駄のない買い物にもなります。

 

スーパーもコンビニどっちも、消費者目線の便利で画期的なサービスをどんどん取り入れているので、物を買う以外の目的でもどんどん賢く利用したいですね。

 

南光不動産株式会社では、東大阪市の一人暮らし向けの物件を多数取り扱っております。

 

お部屋探しの際はお気軽にお問わせ下さいませ。

≪ 前へ|寒がりさんに嬉しい床暖房付き賃貸で足元から温める!   記事一覧   八尾市にあるお洒落な雑貨屋さんを3件ご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約